テープ起こしTOPコース選択料金確認お申し込み

テープ起こし関連の話題―発声器官について

・発声器官とは?

テープ起こししていると、人の声にはいろいろあるなと、いつも感じています。一人ひとり顔が違うように、声も話し方も違います。
発声器官とは、文字通り人が声を発するのに用いる器官のことです。おもな発声器官には、肺およびび気管(気道)全般、喉頭懸垂機構、内喉頭筋、胸郭、腹腔を構成する筋、骨群などがあります。
ただ、発声以外にも食べたり、飲み込んだりなど、いろいろ使用されていますので、厳密な意味での発声器官は存在しないという見解もあるようです。
人の発声のメカニズムを知ることも、テープ起こしの技術を高めるうえで、何か役立つかもしれませんね。

【テープ起こしとひらめきの関係】
聞き取れない言葉がひらめく瞬間
ひらめきには「悩む」ことが必要
潜在意識で解決の準備をしている

【テープ起こし関連の話題】
発声器官とは?
インターネット検索がテープ起こしを変えた
テープ起こしにおける耳の良さ

  • 文字起こし、テープ起こしの無料見積り
  • 文字起こし、テープ起こしの実績紹介
ページのトップへ戻る