テープ起こしTOPコース選択料金確認お申し込み

録音した音声の送付方法について

講演やインタビューなど、お客様が録音されたテープ起こしの音声データを、当事務所にお送りいただく方法についてご説明いたします。

ICレコーダーで録音した音声データの場合

ICレコーダー等で録音されたデジタル音声のデータは、インターネット経由でお送りいただくと便利です。大容量ファイルの転送は、下記のようなオンラインストレージサービス(ファイル転送サービス)をご利用ください。

デー タ便 (無料で利用できます。会員登録したほうが送付できる容量がアップします)

宅ふぁいる便 (無料で利用できます。会員登録したほうが送付できる容量がアップします)


※一般的によく使用される音声ファイルの形式(MP3、Wav、WMAなど)であればテープ起こし可能です。

※インターネット経由でのファイル転送がわかりづらい場合、音声データ容量が大きすぎて送れない場合は、音声データをCDやUSBメモリ等に入れて郵送または宅配便でお送りください(送付先は下記参照)。

カセットテープ、MDの場合

カセットテープ、MDに録音した音声は、記録メディアをそのまま郵送または宅配便でお送りください。

【送付先】
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1276-1-512
佐藤編集事務所

お願い

テープ起こしを行う際は、録音テープ、CD、音声ファイル等の取り扱いには細心の注意を払いますが、輸送(送信)中の紛失や、再生中のテープ破損など、万が一事故があった場合、 内容等の保証はできかねますのであらかじめご了承ください。
必ず、オリジナルをダビング・コピーしてからお送り頂けますようお願い申し上げます。

  • 無料見積
  • テープ起こし実績はこちら
ページのトップへ戻る